渋川中央病院だより 最新号

渋川中央病院だよりNo.187(5月号) 

お知らせ

 2月9日増大号の『週刊朝日』の「回復期リハビリのいい病院561」に選ばれ記載されました。これからも、渋川地域のリハビリを牽引していく病院として頑張ります。

 

新任医師紹介

宮 政明 (透析内科)

  群馬大学卒業

  日本腎臓学会専門医・指導医

  日本透析医学会専門医

  日本リウマチ学会専門医

  総合内科専門医

 4月より、水曜午前の透析回診を担当させて頂くこととなりました。15年程前、研修医の頃にも勤務していたことがあり、久々に戻って来られて、大変懐かしく、また嬉しく思います。週に1回だけですが、皆様どうぞよろしくお願い致します。

 

岩瀬 晴香 (循環器科)

 4月から、佐藤万基人先生に代わって毎週木曜日(午前中のみ)、循環器科の外来を担当することになりました。よろしくお願いします。

 

宮澤 悠里 (内科)

  群馬大学卒業

  総合内科専門医

  血液専門医・指導医

  ICD

 4月より木曜日(第1・3・5)午後の内科外来を担当させて頂いております。これまでも、長く渋川市内の病院に勤務させて頂いており、引き続き同市内の医療に多少なりともお役に立てることを嬉しく思っております。よろしくお願い致します。

 

武井 寿史 (血液内科)

  群馬大学卒業

 2年間、アメリカで勉強してきました。4月から毎週金曜日にお世話になっています。実は3年前にも勤務していましたので、見知った顔が多いです。患者さんに優しい医療を提供できるよう、努力してまいります。

 

平成30年度 新入職員紹介

 新年度になり、新しいスタッフが加わりました。どうぞよろしくお願い申し上げます。

      看護師2名、准看護師2名、理学療法士2名、看護助手3名、

      栄養士1名、調理師2名、調理補助1名、医療事務1名

        IMG_0706 - コピー

 

北毛地区の病院・施設対象の排尿ケア研修を開催!

 みなさん、こんにちは。2月28日に、当院主催の院外向けの研修を渋川中央公民館で開催しました。研修内容は、排尿ケアの基礎と排尿自立指導料に関連した当院の排尿ケアチームの取り組みについてです。排尿ケアの基礎については、群馬大学大学院保健学研究科の上山真美先生を招き、ご講義頂きました。当院の取り組みについては排尿ケアチーム専任看護師の、わたくし西本祐也が担当しました。

 今回のような院外向け研修開催は初の試みでしたが、北毛地区の病院・施設の看護師や介護スタッフ、ケアマネジャーなど多くの方に参加して頂き、感謝申し上げます。これから、排尿自立指導料を算定していく病院が増えると考えられ、さらに今年度からは、介護施設で排泄支援加算が新設されたことから、今後さらに排泄に関する知識・技術の習得に向けたニーズが高まっていくと考えられます。このようなニーズに応えていけるよう、そして北毛地区の排泄ケアの質の向上に貢献できるよう、今後も研修会を開催していきたいと思います。

排泄ケア委員会 委員長 西本 祐也(看護師)

       20180228_184020 - コピー

        

 

論語教室

 3月26日、関龍二先生をお迎えして、論語教室を開いて頂きました。

 子()(いわ)く 巧言(こうげん)令色(れいしょく) (すくな)きかな(じん)

~孔子が言った。たくみに言葉を飾ったり、たくみに顔色をとりつくろったりする人物には、ほとんど仁(人間愛)の道は無いと言ってよい。~

 先生に続いて利用者様が大きな声で読み、そのつど先生が論語の意味を説明して下さいました。

 いくつか読むうちに、利用者様の声が大きくなり、読み方もそろって来ました。先生も喜ばれている様子でした。思っていた以上に、反応もよく、興味を持って頂けたように思われます。

デイケアセンター 宮崎 万由美

      

                         史跡足利学校刊行の「論語抄」を読んでいます

 

デイケアの楽しみ

 デイケアセンターには、定期的にボランティア・慰問の皆さんが来ています。

  ・芸能ボランティア「喜楽会」 (1年に約2回)

     ~歌・フラダンス・日本舞踊

  ・読み聞かせ 山中修氏    (毎月1回)

     ~ご自身で書かれた本を読みに来て下さいます

  ・音楽療法・バンド慰問    (毎月1回)

     ~「懐メロ合唱団 ”山の彼方に”」の皆さんに来て頂き、歌や音楽等、楽しませて頂いています

 

増築中です

 只今、1階正面玄関脇のピロティが増築工事中で、患者様には騒音・ホコリなどの多大なご迷惑をかけております。

 8月末に完成予定ですが、胃カメラ室ほか、検査室などができます。完成の暁には、快適なアメニティとなりますので、どうぞご勘弁下さいますようお願い致します。

            

 

お花見

 今年は桜の開花が例年より早く、3月30日と31日に中庭へお花見に行きました。患者様からは「きれいねぇ」「暖かくて気持ちがいいわ」などの声が聞かれ、笑顔があふれました。ぽかぽかのお日様のにおいや春の空気を、心と体いっぱいに満たしました。

 回復期リハビリ病棟 林 道代

               

 

栄養課通信

 写真は人間ドックの昼食です。旬の食材を中心に、御飯・焼き物・揚げ物・煮物・蒸し物・サラダ・汁物・デザートの全8品をご用意しています。

 ご利用者様には「ボリューム満点!」と大変ご好評頂いております。また、複数回受診の方には、同一献立が出ないように配慮し、お品書きを作成しております。

 ご利用をお待ちしております☆

                                  (栄養課)