当院のご案内

 

新着情報                                                               平成29年7月12日更新

 お産をされる方へ≪無痛分娩を行っています≫

 当院では、出産時の痛みを和らげる無痛分娩を行っています。

 女性の麻酔科専門医・安岡医師がサポート致しますので、安心して受けられます。

 詳しくは、下記までお問い合わせください。 

  電話 0279-25-1711(代表)

 

 ■求人情報≪スタッフ募集≫  平成29年11月7日更新
 

過去の新着情報 

 

・スタッフ募集中・こちらからご覧下さい

 

 病院外観

・デイケア・居宅介護支援事業所のご利用案内はこちら

 

診療科目 ⇒ 各診療科紹介

内科、外科、消化器外科、消化器内科、腎臓内科、リウマチ科、人工透析内科、血液内科、

循環器内科、糖尿病内科、呼吸器内科、泌尿器科、リハビリテーション科、産婦人科、小児科

 

診療時間

月曜日~金曜日 9:00~12:30 15:00~19:00

土曜日     9:00~14:00

時間
9:00~12:30      
9:00~14:00              
15:00~19:00      

休診日:土曜の午後、日曜、祝日

※急患は24時間体制で受け入れ可能

 

所在地

〒377-0007 群馬県渋川市石原508-1 地図はこちら

電話:0279-25-1711 FAX :0279-25-1712

診療予約:なし 入院設備:有153床

WEBからのお問合せはこちらから

 

 

 

 

 

 

病院ニュース 平成30年1月5日更新

新年のご挨拶  医療法人菊栄会 理事長 菊地 威史

明けましておめでとうございます。

 当院では昨年11月、回復期リハビリ病棟に有阪眞由美医師をお迎えしました。

 平成23年の統計によると、日本人の平均寿命は男性が79.44歳、女性が85.90歳です。これは今から約50年前の1960年と比較すると15年も延びていることになるそうです。でも、自分の足で歩き、手で食べられる健康体(?)でなければ、延びた寿命もつまりません。介護保険制度の要介護認定者数も、導入当初の2000年には218万人だったが、2009年には469万人で、特に要介護度が軽度の方(要支援1・2)が増加しています。

 当渋川中央病院は高齢者の方々が元気に過ごしていただくために、渋川地域リハビリテーション広域支援センターとして市町村と協力し、介護予防サポーター育成やシニア筋力ぐんぐん教室等に、理学療法士や管理栄養士などの講師を派遣しています。コメディカル35名と共に、地域の皆様の自立支援に一層貢献していく所存です。

 本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

平成30年 元旦

IMG_0387 - コピー

 

C病棟集合 IMG_0600 - コピー

  療養病棟から、おめでとうございます。                     外来からも、今年もよろしくお願いします。

 

新任医師紹介 

有阪 眞由美  (杏林大学卒業、透析専門医) 

 11月からお世話になってます有阪です。よろしくお願いいたします。もともと透析を診ていましたが、平成16年から回復期病棟と、平成26年からは前橋日赤のリハビリ科に勤務していました。リハビリスタッフや病棟スタッフ、その他病院スタッフのチーム医療の輪に入れれば幸いです。

 

平成29年度 院内研究発表会

 11月21日、今年で12回目となる院内研究発表会が大多数のスタッフの出席の中、デイケアホールにて開催されました。各職場、各職種のスタッフらにより、日々の業務の改善や患者様の生活の質向上への取り組みなど、様々な研究テーマにおける過程・効果の発表がありました。これからも、より良い医療・介護サービスの提供、職場環境の改善などに努めてまいります。

 

 

演  題

所 属

発表者

1

陰部洗浄、オムツ交換時の方法の改善

 ~感染予防に関連したケア方法の改善を試みて~

回復期リハビリ

病棟

石北三重子

2

移動に対するデイケアスタッフの認識度

~デイケアで安全に過ごして頂くために~

デイケア

宮崎万由美

3

申し送り廃止に向けての意識調査

~今後の課題の把握~

療養病棟

桑原稔和子

4

ベッド周りの整理整頓

 ~心地よい入院生活を送っていただくために~

回復期リハビリ

病棟

林  道代

5

ストレス度合いの評価について

 ~迅速なストレスチェックを実施するために~

経理課

吉田 康介

6

事業報告と今後に向けて

~情報を共有しチーム医療を目指す~

石原の里

佐藤 寿史

7

救急医療管理加算について

 ~請求漏れを無くすために~

医事課

曽我部絵里加

8

排尿自立指導に関連した

排尿ケアの現状と課題

一般病棟

西本 祐也

9

高齢者の皮膚トラブルについて

 ~皮膚に起きる特徴と変化に対するスキンケア~

療養病棟

星野 孝明

10

摂食不良患者への新たな補助食品の導入

 ~個人の嗜好に配慮した補助食品の選択~

栄養課

堤  絢香

11

透析導入時指導を始めて

 ~患者教育の実際~

透析室

梅沢 弘美

12

生活の質の向上へのリハビリテーション

 ~自主トレーニングの効果~

リハビリ科

桒原 拓郎

 

     

 

血栓塞栓症フォーラム開催

 12月19日、当院にて第一三共株式会社により「血栓塞栓症フォーラムin渋川」が開催されました。群馬大学医学部附属病院の循環器内科部内講師、高間典明先生をお招きし、ご講演をいただきました。高間先生の明朗闊達なお話と、精神のエビデンスで大変勉強になりました。

開会挨拶:菊地威史院長

座  長:松本操副院長

演  者:高間典明先生 

     「静脈血栓塞栓症 UP to DATE ~CancerVTEもふまえた最善の治療とは~」

質問及び閉会挨拶:北原徳之先生